メインイメージ
ホーム新着情報活動報告提言・レポート温泉統計書籍・文献会員リスト会員発用語集
HOME > 温泉まちづくり研究会とは

温泉まちづくり研究会とは


「温泉まちづくり研究会」の概要について

設立の目的

「温泉」は、老若男女を問わず、常に日本人の行きたい旅行タイプの上位にランクされる不動の人気を誇る旅行目的です。

しかしながら、わが国の温泉地は、一部に好調なところもありますが、近年の旅行志向の変化に対応し切れていないなど様々な課題を抱えており、全般的には低迷を続けています。こうした課題は、個々の温泉地固有のものもありますが、多くの温泉地に共通するものも少なくありません。

そこで、「温泉地」が抱える共通の課題を、温泉地の関係者とともに議論して解決の方向性を探り、その情報を広く発信して、国や自治体、関係機関等に提言するとともに、全国各地の温泉地の活性化に資することを目的として、本研究会を創設しました。

なお、会員温泉地は、「本研究会の趣旨に賛同すること」、また、「人口数千~一万人程度のコミュニティを有する」、「これまでまちづくりに熱心に取り組んでいる」、「 国立公園内にある、あるいは市町村合併の経験がある」などの基本的要件を踏まえて、地域的な偏りがないように選定しています。
本研究会に関心をお寄せの温泉地の皆様は、事務局までご遠慮なくお問い合わせください。
<お問い合わせ先>
(事務局)公益財団法人日本交通公社 守屋
TEL:03-5255-6074   FAX:03-5255-6077
MAIL: