メインイメージ
ホーム新着情報活動報告提言・レポート温泉統計書籍・文献会員リストコミュニティ用語集
HOME > 会員発 > 黒川温泉 冬の湯あかり 2014年12月19日から

会員発

温泉まちづくり会員のまちづくりに関する取り組みや調査結果などを掲載しています。

黒川温泉 冬の湯あかり 2014年12月19日から 黒川温泉


2014/10/29

kurokawa_20141029_01.jpg
永遠に守り抜かれる黒川の自然とそれを成し遂げる為、人が協力し合い、また、街を灯す湯あかりは、一人一人の達成感とともに、輝くおもてなしです。
冬は、ちょっぴり寒い黒川温泉ですが、露天風呂巡り・黒川かっぽ飲み歩き、そして、ドレスアップされた黒川温泉をお楽しみくださいませ。

実施機関:2014年12月19日~2015年2月16日
時間:18:00~21:00まで(平日は部分点灯、休前日は全点灯)
お問合せ:黒川温泉観光旅館協同組合 
      TEL 0967-44-0076
      MAIL info@kurokawaonsen.or.jp



・・・・・湯あかりをはじめた、もう一つの理由について・・・・・
寒さ厳しい黒川温泉の冬。
この期間を少しでも明るく彩りたい、この期間ならではの温泉街の風情を楽しんでいただきたい、との想いから"湯あかり"の構想が立ち上がりました。
そして、私たちのもうひとつの想いもあります。
現在、日本各地で問題となっている竹害、黒川でも例外ではなく放置竹林が存在します。
成長の早い竹は持続的な管理を行わないと他の木々を枯らし、里山の環境を脅かすのです。
黒川温泉では環境維持のため竹林の間伐・再生に、地域のみんなで取り組んでいます。
平野台の炭窯で今年も竹炭を作り、また粉砕された竹は肥料や地面のクッション材としても利用できるそうです。
得た利益はまた維持活動に役立てられ、このように竹を循環させて今の美しい里山の景観を守っていこうと考えています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Googleブックマーク yahooブックマーク はてなブックマーク