メインイメージ
ホーム新着情報活動報告提言・レポート温泉統計書籍・文献会員リスト会員発用語集
HOME > 用語集 > > 国民保養温泉地
用語集

国民保養温泉地

読み

こくみんほようおんせんち


用語解説

国民保養温泉地とは、温泉の公共的利用増進のため、温泉利用の効果が十分期待され、かつ、健全な保養地として活用される温泉地を「温泉法」に基づき、環境大臣が指定するもの(環境省)。
選定は、概ね「温泉の効能、ゆう出量及び温度に関する条件」と「温泉地の環境に関する条件」を基準として行われている。昭和29年から指定が始まり、平成23年1月現在、全国で91箇所が指定されている。






Googleブックマーク yahooブックマーク はてなブックマーク