メインイメージ
ホーム新着情報活動報告提言・レポート温泉統計書籍・文献会員リスト会員発用語集
HOME > 用語集 > > 禁忌症
用語集

禁忌症

読み

きんきしょう


用語解説

温泉療法を行ってはいけない病気や症状。
泉質によっても異なるが、一般的には、急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(とくに初期と末期)等が挙げられる。温泉療法を行う際は、医師や温泉療法医に相談することが望ましい。






Googleブックマーク yahooブックマーク はてなブックマーク