メインイメージ
ホーム新着情報活動報告提言・レポート温泉統計書籍・文献会員リスト会員発用語集
HOME > 用語集 > > 適応症
用語集

適応症

読み

てきおうしょう


用語解説

温泉療法による効果が期待できる、温泉療法を行ってもよい病気や症状のこと。主に慢性の病気や症状が該当する。
適応症は泉質によって異なるが、すべての療養泉で効能があるとされる一般的適応症としては、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進が挙げられる。






Googleブックマーク yahooブックマーク はてなブックマーク